北海道松前高等学校のホームページです。内容・画像データ等の無断転載を禁じます。
 

漁火強歩大会(10/13)

 

松前町からの生徒支援

外部リンク





 
 

緊急連絡

現在、特にありません。
 

Matsumae high school NEWS

平成30年度
12345
2018/12/13new

進路決定速報!

Tweet ThisSend to Facebook | by 松前高校
公立はこだて未来大学 システム情報科学部 合格!
看護学校 2名合格!
就職希望者 全員内定!

14:17 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2018/12/12new

単身老人慰問ボランティア

Tweet ThisSend to Facebook | by 松前高校

 12月9日(日)、松前町社会福祉協議会と連携して、単身老人慰問事業のボランティア活動に、生徒会執行部8名が参加をしてきました。

 町内在住で単身の70歳以上の方のお宅に訪問し、クリスマスケーキと小学生が書いたメッセージカードを配達しました。晴れたり吹雪いたりと天候は不安定でしたが、訪問した高齢者の方々の中には涙を流して喜んでくれる方もいて、生徒は大きなやりがいを感じることができました。

 このような機会を与えて下さった皆様に改めて感謝申し上げます。ありがとうございました。
 
 
 

08:29 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2018/12/10new

松前学Ⅱ(出前授業:紙芝居)

Tweet ThisSend to Facebook | by 松前高校
 12月7日()に、松前学Ⅱの授業で卒業制作として取り組んできた紙芝居の読み聞かせを、松城小学校で実施しました。紙芝居の題は、松前の昔話である『年毎に大きくなる不思議な石』と『ナベクラ物語』と『闇の夜の井戸』です。生徒たちは小学生向けに台本とイラストを制作し、聞きやすく感情が伝わるような読み方を練習して臨みました。また紙芝居の木枠には、6月の木育体験で自分たちが作成したものを使いました。初めての体験に戸惑い間違えた部分もありましたが、松城小学校の児童たちが真剣に耳を傾けてくれたため、無事出前授業を終えることができました。また、昔話にまつわるクイズを行い、正解した児童には松ぼっくりで手作りしたクリスマスプレゼントを手渡し、交流を深めることができました。今後は小島小学校と大島小学校で第2回と第3回を予定しています。今日の反省を活かして更によい出前授業を行いたいと思います。

 
『ナベクラ物語』
 
昔話にまつわるクイズを出題
 
『年ごとに大きくなる不思議な石』
 
『闇の世の井戸』のクイズで交流

10:05 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0) | 松前学
2018/12/10new

渡島管内頑張る児童生徒表彰及び北海道学び推進月間入選作品表彰

Tweet ThisSend to Facebook | by 松前高校

 12月3日(月)渡島管内頑張る児童生徒表彰及び北海道学び推進月間入選作品表彰が本校の校長室で行われました。

 3年生の種市岳人君は今年度実用英語技能検定準1級を取得し、その特技を活かし、町の英語パンフレットの作成及び観光ボランティア活動への参加など地域活動に大きく貢献した事により渡島管内頑張る児童生徒表彰を受賞しました。

 種市君は高校から英語に興味を持ち、現在卒業後の進路として国立大の商学部への進学を希望し、公認会計士を目指しています。

 また、3年生の泰良真鈴さんは北海道教育委員会が家庭学習や読書などを奨励する広報啓発活動を通して、家庭や地域における学びの取組を一層推進することを目的として、毎年11月に行っている「北海道学び推進月間」の標語作品に応募し、渡島教育局で選ばれた奨励賞3作品の内の一つに高校生徒としてただ一人、見事選ばれました。

 本校生二人は渡島教育局長五十嵐晋様から表彰状を授与されました。尚、種市君が表彰された渡島管内頑張る児童生徒表彰の表彰生徒は北海道教育委員会のホームページにも掲載される予定です。

  
 

09:58 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0) | 行事
2018/11/13

留学生とのお別れ

Tweet ThisSend to Facebook | by 松前高校

11月10日(土)、留学生が松前高校を出発し、それぞれの留学先へと戻っていきました。5日間という短い間でしたが、松前高校の生徒達は、コミュニケーションを図ることができ、異文化について学ぶことが出来ました。また、留学生たちにも松前について知ってもらえ、互いに良い経験になったと思います。

ご協力いただいた、松前町教育委員会の皆様、AFS、各高等学校の皆様、ホームステイをお引き受け下さった保護者の方々に改めてここで感謝申し上げます。


  
  

10:48 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0) | 行事
2018/11/09

松前学Ⅰ(松前祇園囃体験)

Tweet ThisSend to Facebook | by 松前高校

 11月7日()1・3年生の松前学Ⅰ、Ⅱで学習している松前の歴史や文化についての理解を深めるとともに、地域の伝統文化を継承していくことを目的として、郷土芸能保存会の松尾祐三様はじめ11名の講師を招いて、松前祇園囃体験を実施しました。最初に松前祇園囃の説明を受けた後、講師の方々の祇園囃を鑑賞し、その後グループに分かれてそれぞれの楽器と踊りの体験をしました。今回は欧米から松前町にホームステイしている高校生4人も参加し、松高生と交流しながら楽しそうに活動していました。今後も伝統文化の継承に貢献できる人材の育成に努めてまいりたいと思います。講師の皆様本当にありがとうございました。


 
 

10:54 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0) | 松前学
2018/11/07

留学生プレゼンテーション

Tweet ThisSend to Facebook | by 松前高校

11月6日(火)、留学生が自分たちの国、スペイン、カナダ、ドイツ、イタリアについてそれぞれプレゼンテーションを行いました。留学生達は約3か月しか日本に滞在していませんでしたが、一生懸命日本語で説明をしていました。また、今日から授業にも参加し、本校の生徒達と共に学びました。

更に4時間目には、松前中学校にて同様のプレゼンテーションを行い、留学生の母国語等に合わせてスペイン語、フランス語、イタリア語等で質問する生徒もいました。その後、中学生と一緒に給食を食べ、交流をしました。


  
  

15:35 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0) | 行事
2018/11/07

性に関する講話

Tweet ThisSend to Facebook | by 松前高校

 11月2日(金)6校時に性に関する講話を実施しました。函館・性と薬物を考える会に所属されています町立松前病院の看護師勇谷様に来校していただき、男女の性に関する考え方の差があること、性感染症(知らないうちに感染している状況も)、妊娠のしくみ、避妊、中絶、デートDV、性暴力など様々なお話をしていただきました。

 講話を聞き、性的なことについては性的な同意が必要であり、一歩間違うと性暴力になってしまう可能性があることを知りました。生徒は男女間の付き合いだけではなく、人と接する上で、お互いを「大切」に思う気持ち・対等な関係(自分の欲求を相手に押し付けない、嫌なことをはっきり伝えられる)が大切であり、しっかりと気持ちを言葉で伝えることの大切さを改めて実感しました。


 

11:02 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0) | 行事
2018/11/06

留学生来校

Tweet ThisSend to Facebook | by 松前高校

11月5日(月)、本校の三本柱の「国際理解教育」の一環として、例年実施している道内留学生招聘事業が、11月4日(日)留学生4名が来町し、始まりました。午前中に町役場・町教育委員会を表敬訪問し、その後松前城、藩屋敷等を中心に松前町内を見学しました。6校時には全校生徒と対面し、HRで自己紹介等を行いました。放課後には各部活動で、生徒達と交流していました。

11月10日(土)までの5日間と短い間ですが、生徒達には積極的にコミュニケーションを図り、異文化交流をして欲しいと思います。


  
  

15:47 | 投票する | 投票数(1) | コメント(0) | 行事
2018/10/26

見学旅行5日目

Tweet ThisSend to Facebook | by 松前高校
 いよいよ見学旅行最終日となり、朝から眠そうな生徒が多くなってきました。それでも体調が悪くて研修に参加できない生徒はおらず、旅行の荷物をまとめて品川東武ホテルを出発し、国会議事堂へ行きました。その後、浅草へ行き浅草寺を散策しました。多くの人がいるうえにあまり時間の余裕がなく、雷門を見られた生徒は少なかったようです。
 昼食を食べ、東京駅へ移動し、そのまま新幹線に乗りました。そして、木古内駅に着き、バスで松前町まで移動し、それぞれの家庭へ帰っていきました。移動では多くの生徒が寝静まり、旅の疲れを癒していたようです。来週からまた通常の学校生活が始まります。高校生活最大の行事は終了しましたが、次は進路実現という大切な目標が待っています。それぞれの思い出を胸に、今後の活躍を期待したいと思います。

 
 

19:18 | 投票する | 投票数(1) | コメント(0) | 行事
12345

Matsumae high school NEWS

平成29年度
12345
2018/03/27

松前学Ⅰ(役場職員講話:松前の未来)

Tweet ThisSend to Facebook | by 松前高校

 3月19日()、2学年の松前学Ⅰで学習している松前の現状と課題についての理解を深めるとともに、今後の松前の地域振興について考えるため、松前町役場財政企画課の田中様を講師としてお招きし、講話を実施しました。田中様からは、役場の仕事に関する説明の後、町の人口推計や財政状況を軸としながら、どのようなことを目標として松前町総合計画(20182027年)が作られたのかについて、付箋をもちいたグループワークをはさみながらわかりやすく説明をしていただきました。そして2018年度の笑顔づくり推進事業について、松高生にも是非積極的に参加して貰いたいという貴重なご提案をいただきました。次年度の松前学Ⅱでも、この様な事業の参加等を通じて、松前町や町民の皆様とのつながりを深め、町の発展に貢献できる人材の育成を図る授業の一層の充実を図っていきたいと思います。

 


10:38 | 投票する | 投票数(1) | コメント(0) | 松前学
12345

カウンタ

COUNTER6960
2018.9.26~

行事予定

12月 3日(月) 渡島管内頑張る児童生徒表彰
          北海道学び推進月間標語入選表彰
    6日(木) 学校教育指導訪問
   10日(月) 後期公務員講習
          グローバル語り部(6校時)
   12日(水) 職業説明会(1,2年生)
          後期中間成績会議
   13日(木) SC来校日 PTA広報委員会
   16日(日) 全商英語検定
   17日(月) 後期公務員講習
   18日(火) 部長主任会議
   21日(金) 定例職員会議
   25日(火) 終業日 生徒会レク
   26日(水) 冬季休業(~1/16)
          冬季公務員講習①
 

スマートフォンでご覧の皆様へ

当サイトで利用しているpdfファイルは、無料のAdobe Reader モバイル版アプリをインストールするとご覧になれます。
 

渡島管内教職員コンプライアンス宣言

アクセス

北海道松前高等学校
〒049-1501 
松前郡松前町字建石216番地   
TEL:0139-42-5136 
FAX:0139-42-2149 
Mail:
matsumae-z0@hokkaido-c.ed.jp