【New】新着連絡

 9月 10日付け 9/14(火)の行事について
※「運動会」については緊急事態宣言延長に伴い、「全校体育」として規模を縮小して開催します。
 8月 30日付け 9月行事予定表.pdf(安心メール配信済み)
 8月 16日付け 「感染しやすい」デルタ株への対応について(安心メールへ配信済み)03_保護者の皆様へ(Ver.7).pdf

 

Matsumae High School NEWS

令和3年度
12345
2021/08/25

松前学Ⅱ(紙芝居体験)

Tweet ThisSend to Facebook | by 松前高校
 8月24日()に、2学年の松前学Ⅱの授業で松前町かたりべの会の方々の協力を得て、紙芝居体験を体育館で行いました。今回は授業の前半で松前の有名な伝説である「血脈桜物語」を聞きました。生徒達は、身近な存在である血脈桜に秘められたエピソードに真剣に耳を傾けていました。授業の後半では、生徒一人一人が役柄を担当して実際に紙芝居を読む体験をしました。難しい言い回しや方言に苦戦する生徒もいましたが、役柄の感情を上手に言葉に乗せて読むことができたり、方言を上手に使いこなせたりする生徒もいました。この経験を今後の紙芝居制作と発表会に生かしていきたいと思います。
  
07:58 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2021/07/28

令和3年度第64回松高祭

Tweet ThisSend to Facebook | by 松前高校
 7月10日・11日の二日間にわたって、第64回松高祭が開催されました。昨年度は、新型コロナウイルスの影響のため、学校祭が実施できませんでした。そのため、今回の学校祭は二年ぶりの開催となりました。
 今年度の学校祭のテーマは「松高祭やないかい!~楽しむことが力になる~」です。
 感染症対策のため、みこしパレードなど伝統的な活動ができない中で、生徒会執行部を中心に、新しい形の学校祭を創り上げました。また、その様子は、YouTubeの限定配信を設定し、会場に来られない保護者の方々に見ていただきました。
 一日目はクイズ大会や、北海道有数の敷地面積を誇るグラウンドを活かした「逃走中(全校鬼ごっこ)などの生徒会企画中心でした。
 二日目は各クラスによるステージ発表と、有志発表を中心としたスケジュールでした。
 例年であれば実施できたものが実施できなかったり、例年よりも制限がかかった状態での、コロナ禍に対応した実施が求められる学校祭でした。そうした縛られた状況の中で、どのようにすれば「楽しい」学校祭になるか、全校生徒および教員が考えることになった学校祭であったと思います。テーマの通り「楽しむことが力になる」を達成するために、駆け抜けた学校祭期間でした。
 学校祭開催にあたり、ご協力いただいた全ての方に御礼申し上げます。本当にありがとうございました。

  
  
  
  
 ※集合写真は撮影時のみマスクを外しています。
10:59 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2021/07/26

授業交流週間

Tweet ThisSend to Facebook | by 松前高校

 7月19日(月)~26日(月)で授業交流週間を実施しました。今回は『資質・能力を育むためにICT機器を活用した授業実践~主体的で対話的な深い学び~』を研究テーマに、交流週間内で全教員が実践して授業を研究し合いました。また、町内小中学校や教育委員会、保護者などへの授業公開も兼ね、10名の参加も頂きました。

26日(月)には保健体育科の本間教諭と書道科の古川教諭の2名が研究授業を行いました。本間教諭は1年A組の保健の授業で、怪我や熱中症などの5つのテーマでの『応急処置マニュアル』を共有することを目標に、4~5人のグループ単位で映像化の脚本を考えさせ、iPadを用いて撮影した映像を画面ミラーリングでAppleTVに取り込み、発表させました。

また古川教諭は3年A組の選択・近代詩文書の授業で、『漢字仮名交じりの書』を題材に古典作品から集字(文字ごとにコピーし、その文字だけを切り出すこと)・配置・草稿し、創作作品にするためにiPadの画像処理アプリ(アイビスペイント)を用いて取り組ませていました。

校内研修会では、両名の研究授業に対する実践事例の評価・反省を行うとともに、各教科の取り組み事例を発表し合いました。ICT機器の活用については、『教員よりも生徒の方がより積極的な活用ができている』、『より負担になるような使用ではなく、効果的な利用方法の研究が重要』などの意見が出ました。

 

【公開授業を見学された方の主な感想】

   (1年の書道を見学)臨書は『よくみる』ことが大切なので、書く前にじっくり分析させているのが良かった。また、鑑賞の際も見あうポイントが明確に示されており、助言や質問が濃いものになっていた。

   (3年の選択・実用国語を見学)QRコードを利用したり、パワーポイントを効果的に活用するなど、参考になる点が多数ありました。また、敬語は日常で使い慣れることが大切ですが、ゲーム感覚で取り組めることで生徒が興味を持って取り組んでいました。
 
  


13:24 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2021/07/21

探究松前学(1年地域調べ)発表会

Tweet ThisSend to Facebook | by 松前高校
 月21日(水)5時間目に探究松前学(1年地域調べ)発表会を開催しました。1年生26人が総務&政策財政(予算、ふるさと納税、防災)、教育(松前城再建)、商工観光(観光振興)、医療&福祉(町立病院の役割)、水産&農林畜産(松前漁業の知名度拡大、畜産の課題)の5つのグループに分かれ、松前町について課題を設定して行った探究活動のまとめです。各グループは、探究活動を通じて仮説を立て、実際に松前町役場の方のインタビューを行って仮説を検証し考察したことをまとめて、模造紙で発表しました。1年生にとっては初めてのグループでの発表活動でしたが、どのグループも内容・発表態度ともに素晴らしかったです。今回の反省を次の探究活動である職業調べに生かし、さらに深い探究活動を行っていってください。
 

14:49 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2021/07/15

松前学Ⅱ(郷土料理②イカ飯)

Tweet ThisSend to Facebook | by 松前高校

 7月14()2学年の松前学Ⅱで、農漁村生活改善グループの方々の協力を得て、イカ飯作り(郷土料理体験)を調理実習室で行いました。目的は協働力の育成と松前の名物であるイカについて理解を深め、実際に捌いて調理できるようになることでした。多くの生徒はイカを捌いた経験がなく、講師の方々の助言と実演を参考にしながら最初はおっかなびっくりイカを捌いていましたが、次第にコツをつかんでいました。完成後はイカ飯と煮込んだゲソ、春に採取したニオとイカゲソとイカゴロの煮物等をおいしく食べることができました。

【生徒の感想】「最初は骨を取るのに四苦八苦したが、講師の方のアドバイスを聞きコツをつかむことができた」「味付けは醤油とみりんとザラメだけでシンプルだけど、味はしっかりとおいしいものができるんだなと思いました」
 


09:17 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
12345

Matsumae high school NEWS

令和2年度
12345
2021/03/24

後期終業式

Tweet ThisSend to Facebook | by 松前高校

 3月24日(水)本校体育館にて後期終業式・離任式を実施しました。

濵名校長からは、「コロナ対策が日常となった生活にしなやかに対応していた。新3年生は志望校や希望する就職が出来るよう、新2年生は先輩として新1年生を迎えられるよう、来年も1年頑張って欲しい。特に、筋トレと読書をおすすめしたい。体と心を鍛えて、春休みを過ごして欲しい。」との講話がありました。その後、教務部長から皆勤生徒の紹介と生徒指導部長から春休みの過ごし方について案内がありました。

また、表彰式では下記の生徒たちが表彰されました。これも生徒の努力と町からの手厚いご支援の賜です。今後も更に生徒が輝けるよう、指導を続けて参ります。
①第3回実用英語検定
 2級 
2A 松村 里花   
準2級 2A 野村 柊斗  3級 2名

②令和2年度暴力追放作文コンクール
 優秀賞 2A岩島 佑真 
1A本間 匡紀   佳作 2名

   

16:44 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
12345

カウンタ

COUNTER118828
2018.9.26~

行事予定

【9月~10月行事】

9日(木)免許保護者説明会 
11日(土)授業日(短縮授業)
12日(日)通教A中間考査

13日(月)振替休日

14日(火)全校体育(1h~4h)

17日(金)生徒会役員選挙

18日(土)通教中間追考査

21日(火)SC来校

26日(日)通教A(担任訪問)

28日(火)後期HR役選 HyperQU実施

29日(水)進学校内選考会① 大島小学校説明会

30日(木)学期間休業①

101日(金)学期間休業②

3日(日)模試実施日

4日(月)後期始業式 芸術鑑賞会


 

 

 

渡島管内教職員コンプライアンス宣言

 【令和2年度松前高校】コンプライアンス宣言.pdf


   本校生及び保護者の方々による「令和2年度体罰等のアンケート調査」において、本校は、「体罰等」に該当する事柄が無かった事をお知らせいたします。
 

部活動に係る活動方針

R3 北海道松前高等学校の部活動に関わる基本方針について
 

学校閉庁日について

スマートフォンでご覧の皆様へ

当サイトで利用しているpdfファイルは、無料のAdobe Reader モバイル版アプリをインストールするとご覧になれます。
 

アクセス

北海道松前高等学校
〒049-1501 
松前郡松前町字建石216番地   
TEL:0139-42-5136 
FAX:0139-42-2149 
Mail:
matsumae-z0@hokkaido-c.ed.jp